r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2014年

12月29日

(月曜日)

続ネクロ魔観戦鬼(10月~12月)

ネクロ魔メモ2


10/8 新宿
2週間空いて久しぶりのライブ。アイドルイベント。
記憶があいまいだけど確かこの日くらいからまた新しいカバー曲が増えた(ひとつ前かも)。かきざきさんのソロパートが長くて他の3人が後ろでわちゃわちゃしてるネクロ魔の世界観とのギャップ曲。
そして物販システム変更ということで、チェキを撮るスタッフがいない日はリッキーさんが物販会計やってメンバーがチェキを撮ることになる。が、平行物販で広い物販スペースに数人しか来なくてメンバーが「おうち空間」というくらいみんなでだらだらダベっていた。

10/10 吉祥寺
いつもの吉祥寺クレッシェンド。バンドイベ。
1曲目の"KHOLAT SYAKHL"でステージではなくフロアでまるまるパフォーマンスしてかっこよかった。ステージにあがってからフロアに降りたのではなく控え室からいきなりフロアに入ってきて始まった。後で聞いたら箱側の提案だったらしい。
そして久しぶりのオリジナルオンリーセットリスト。最近カバー曲でもやもやしてたのでとても楽しかった。"AZATHOTH"でさりちゃんは熊のぬいぐるみもって笑顔を見せていた反面かきざきさんの真剣なまなざしがすごかった。途中で切られがちな"あたいの爪痕"もひさしぶりにフルで見れた。
スタッフのコーリーさんにお誕生日プレゼントのお返しでクトゥルフソフビをいただいた。とてもいい日だった。

10/11 浜松町
"KHOLAT SYAKHL"のMV撮影でエキストラ出演した。曲を提供しているつきしまさん、リッキーさんの知り合いと告知を見てきた数人、ネクロ魔オタ2人で10人もいなかった。
メンバーが黒目の全眼コンタクトを装着しててかきざきさんが特につらそうな顔をしてた。来てたエキストラの人は「こわいこわい」と言ってたが自分はこのビジュアルが大好きだ。
エキストラが出る撮影後、トンネルの中で路上ゲリラライブ。オリジナル曲を全部フルでやった。汚いトンネルがグループのコンセプトでもある廃墟感にぴったりでとてもかっこいいライブだった。通行人も数人見入ってた。さらに囲みチェキを撮って終了。
爪痕、KHOLATを作ったつきしまさんとあれこれ話せてよかった。

10/25 渋谷
いつものアイドルイベント。せっちゃん学校行事でお休み。
さりちゃんが初期の緑ヅラにチェンジ。でもコルセット+緑は初なので新鮮。緑頭だと朱色の過剰リボンの印象が強いが、コルセットのときはバランス考えて着けないんだそう。
物販で”AZATHOTH”の歌詞カードをかきざきさんにいただいた。いつも来てくれる人に用意していたものらしい。
1stシングルのジャケットを描いた市場先生の個展開催期間だったのでライブ後見に行ったら、帰りに衣装のまま個展に向かうメンバーとすれちがった。

10/30 渋谷
TRASH-UP!!主催ハロウィンまつりということで、ネクロ魔としては初の大舞台。早い出順だったが頭からフロアはパンパンだった。出るメンツがすごいので厄介そうなオタクもたくさんだったが、1曲目の"あたいの爪痕"でフロアを完全に黙らせた。快感だった。あれはもう今後感じられないと思う。で爪痕は途中で切って、初めて見るポーズにスタンバって初披露のオリジナル新曲"Skulls in the Stars”。いままでのどの曲よりポップで速い、激しいダンス、でもちゃんとネクロ魔の世界観があってそのかっこよさに度肝を抜かれた。曲中に見せるかきざきさんのドヤ顔も自信満々でとにかくすごい曲をもらって心底よかったと見ていて思った。かきざきさんはライブ中に指差しレスとかしてる割にMCがガチガチなのもとても愛らしかった。さりちゃんはずっと笑顔で大舞台を楽しんでいるように見えた。出番直後ビデオ撮影してたリッキーさんに最高のライブだったと思わず伝えてた。
物販で大一番が終わって興奮気味なメンバーが「今日はネクロ魔が見つかった日」と言っていてつい笑ってしまった。
この日のライブ映像は即日アップされた。

11/6 新宿
アイドルイベ。行けなかった11/1のワンマンライブも入場制限&TRASH-UP!!まつりで「ネクロ魔が見つかった」ということでお客さんも増えていた。同時刻にTRASH-UP!!のイベントもあったのに。そこでオリジナルオンリーやってくれてうれしかった。せっかくのもりあがる新曲なので、揺れてるだけじゃもったいないなーと思った。
物販も盛況でとても長い時間やっていた。るう*ちゃんのアイディアでフリー素材撮影タイムが急遽メンバー自撮り会になった。なぜかさりちゃんがコーリーさんとの2ショットを撮ってくれた。さりちゃんが"あたいの爪痕"の歌詞ノートをくれた。とても楽しかった。

11/14 代田橋
妖怪イベント。持ち時間40分という自分が行ったライブでは最長。
妖怪コスプレでいつものカバー曲はやらず妖怪関連のカバーを歌ってた。リッキーさんの無茶ぶりで練習時間が取れなかったらしくグダグダだったがアットホームなゆったりとした空間で楽しめた。
さりちゃんの玉藻前姿が本気すぎて自分の中の玉藻像が周延のものから上書きされた。るう*ちゃんは雪女だったけどいつもの衣装より腰の位置が高くてスラっと伸びたお脚が素敵。かきざきさんは一見普通と思いきやマスクを外すと口裂け。せっちゃんは変身前の猫娘だと思ったらトイレの花子さんだった。せっちゃんは小さいながらもスタイルがとても良い。写真だけ見るとぜんぜん小さく見えない。
初の写真集「VOID」がアナウンスされる。ちゃんとしたチラシをはじめて作ってもらっていた。

11/15 新宿
2ndシングル「霊魂消滅」のリリース記念、半インストアイベント。
初のリリイベなのでもし人が来ないと次声がかかりづらくなるんじゃないかと勝手に心配して、知り合いにツイッター&口コミでしつこく宣伝してみた。結果はじめて見る知り合いが数人来てくれて、会場のスタジオもそこそこ埋まったので安心した。
オリジナル5曲をやってリッキーさん参加でトーク。メンバーがいつものMCより砕けてた印象で趣味の変態さをアピールしていた。るう*ちゃんが「眼前暗黒感」というタイトルの曲をつけたいといっていた。あとみんな作詞をやりたいといっていた。
特典会はうしろの正面だーれ会で当てたらチェキ撮影、ハズレはステッカーという新規客には厳しいレギュレーションでいろいろもったいないなーと感じた。自分は予定どおり全員とチェキを撮ってステッカーもゲットした。

11/16 池袋
3日連続ライブの締めでメタルバンドイベント。久しぶりの爆音箱、オープニングアクトでつきしまさんの2曲と新曲。今までで1番いい音で見れた気がする。ここしかない!と思い自分はYouTube見ていっぱい練習したフリコピを新曲でやったり自己紹介でガヤってみた。はじめてづくし。
バンドのライブもとても良くてCOHOLのスプリットCDを購入した。かきざきさんとさりちゃんは最後まで残って楽しそうにライブを見ていた。リッキーさんのオタ芸も炸裂した。
物販でさりちゃんに「自分のスタイルでライブを見て欲しい。いつもみたいに真剣に見てくれるほうがいい。無理しないでほしい。」的なことを言われた。他のメンバーはフリコピとかとても喜んでくれたがうなだれて帰路についた。

11/19 新宿
平日値段高めのアイドルイベント。人は少なかった。この日からチェキ券がコピー紙から紙カードに変更。
池袋でさりちゃんに言われたことを引きずっていたらかきざきさんに心配されてしまった。さりちゃんとは幽霊観のはなしを普通にした。

11/30 高円寺
写真集「VOID」のリリースイベントを喫茶店で開催。写真集で使われた現物ポラロイドを購入できるので争奪戦になるかと思いきやぜんぜんそんなことはなかった。かきざきさんとるう*ちゃんが展示のポラを見ながら、このときこんなこと考えていたとか直接解説してくれた。メンバー特製のカレーも振る舞われたが展示に見入ったりリッキーさん達との話に夢中で食べ損ねた。
過去最小スペースでライブをやって後、ネクロ魔のアー写やMV撮影を担当していて今回の写真集も撮ったダンさんによるチェキ撮影会をした。

12/4 渋谷
TRASH-UP!!イベント再び。せっちゃん体調不良でお休み。
3人でのライブは歌間違ったりで少しグダってしまいがちだけどこの日は違った。短い持ち時間でオリジナル曲をガッツリやりメンバーの気合いもすごく気迫を感じた。イスありの座り鑑賞なのがとてももったいないいいライブ。いなかったせっちゃんには悪いんだけど過去最高によかった。

12/6 池袋→高円寺
いつものアイドルイベントからの「VOID」のクローズドイベント。どちらもせっちゃん欠席。
オリジナルをフルで3曲。いつもはリッキーさんが毎回練ってそれを実践しているのだけどこの日はメンバー主体。慣れてない雑な煽りははっきりいってよくなかった。他の客を巻き込んではいたが試行錯誤中に見えた。
物販でるう*ちゃんがリッキーさんが持ってるチェキを誤って落下させ壊してしまった。
夜のクローズドイベントはたまたまいた一般のお客さんも交えてメンバーとダベっているだけだった。さりちゃんが真面目なはなしをしてくれたのだけど端から見たら痴話げんかチックな感じだったと思う。となりにリッキーさんと日本人のスタッフさんいたけどあれを聞かれていたと考えるととても恥ずかしい。

12/7 高円寺
クリスマスイベント「あたいのブラッククリスマス」。デビューライブもやった無力無善寺で自分は初めて行く会場。リッキーさんの趣味らしい。デビューライブの映像は何度も見ていたので中に入ってちょっと感動があった。
演し物いっぱいてんこ盛りな内容で、メンバーの煽りも楽しくライブも盛り上がった。前日との差は主催イベントで好き勝手やったからかなと思った。パーティー感。
物販がカオスで新規の人が少しかわいそうだったので改善して欲しいと感じた。

12/14 秋葉原
久しぶりのアキドラ。せっちゃんもいて4人ライブ。
メンバーが煽ってオタがそれに応えるスタイルでそれは自分が見たいネクロ魔らしさではなく無善寺との差を考えてもやもやした。以前のオリジナル暗黒曲からのギャップカバー曲で生んでた笑いではなくオリジナル曲だけで勝負するからそうなるしかないのかなーと。めざわりな周りが気にならないくらい引き込むTRASH-UP!!イベント時の気迫みたいなものがちょっと無い気もした。が多分見てる自分の問題。
物販は前回よりみんな好き勝手やってた。この規模できっちりやるのはお互い損になるかもだけど、いくらでもがっつく人が出てくるのでやはりよくない。
夜はトークイベントのゲストのゲスト参加でせっちゃん以外が参加したようだが行かなかった。
さりちゃんがかなり頑張っていて面白かったと古いオタの人に聞いた。

12/23 秋葉原
ネクロ魔と共演率が高いこずりん主催アイドルイベント。せっちゃんお休み。
対バンイベントで予約数がネクロ魔史上最多&メンバーがここのところいくつかの大きいアイドルライブを見学していてその直後のライブということで、ミスもあったがやたら勢いがあってオタも盛り上がってた。そんなノリに自分はあまり乗れなかったがライブはよかったと思う。他のアイドルのノリを取り込んでオタも同じノリで盛り上がるなら他でやればいいと思っちゃう自分の性格の悪さ。やみくもにメンバーが煽るのが面白く感じないんだけどそのうち見慣れるのかな。唯一無二の個性である暗黒感をもっと大事にしてほしいと思った。潰れてしまう。

12/26 秋葉原
アイドルイベント、これ系が続いている。せっちゃん復活。
ネクロ魔オタ極小でメンバーが煽るも客がついてこず。でも"KHOLAT~"(short)→"AZATHOTH"、"あたいの爪痕"(short)→"Skulls~"での曲のつなぎかたが最近やらなかったのやつなのでとてもかっこよく感じた。つなぎのときのフリもあまり見ないもの(初?)でよかった。ハロウィンTRASH-UP!!のときとセットの前後が変わっただけで同じ。ここ最近でダントツの満足感。
せっちゃんが不在がちだったのでたくさん話をした。せっちゃんと3枚くらいチェキ撮ろうと券をいつもより多く買ったけど、縁起でもないと思いとどまりやめた。


12/28に公式ブログ・ツイッターでせっちゃんが来年1/9のイベントを最後にNECRONOMIDOLを卒業すると発表があった。理由が理由なので仕方がないのだけどNECRONOMIDOLとしてのせっちゃんをあと1回しか見れないのがつらい。
自己紹介で言う「なんでアイドルすぐ消えてしまうん?」という言葉がブーメランのように返って来てしまった。恐ろしく皮肉で残酷な運命だ。
9月にやった生誕でとても幸せそうでよかったけど、かきざきさんがブログで書いているとおり「もっとやれるし悔しい」と自分も思ったし来年は見る人が増えてもっと大勢でお祝いできたらなと思ったがもうそれは叶わない。
しかも1/9はドンピシャで職場のクソ会議が予定されているのでどうにかしなければならない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア