r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年

12月13日

(木曜日)

『トールマン』

廃鉱の寂れた町で子供達が失踪しまくってしまう話。シアターN渋谷クローズド作品。
前作『マーターズ』がアレだっただけに残虐描写なしとチラホラ情報が入ってきてましたが、蓋を開けたら同じふうなテーマでとても重たくてどんよりしました。
リメイクテキサスチェンソーでは白タンクトップがエロかったジェシカ・ビールさんですが、今回エロはゼロ。ロジェ監督作品はエロさと対局にいる感じがします(『マザー』は未見)。
でジェシカ・ビールのエロはないけど立ち位置がフラフラでコロコロ転がるストーリーの中、一気に映画の内容がわかるあるシーンでの演技がものすごかったです。ショックだったし涙がこぼれました。
となりでやってた『ザ・ウーマン』のラストシーンと『トールマン』のラストシーン、2人の女性を比較しながら帰りました。

1212120.jpg




コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。