r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年

09月04日

(火曜日)

TIF2012以降...

TIFの感想エントリでお客さんがアツイとちょこっと書いたMarryDoll。ニコ生「勝手に裏グランドフィナーレ」のタイムシフトを繰り返し見てるうちにすっかりハマってしまいました。2012TIF伝説の裸祭りです。わずか3曲ですがMCや煽り方、お客さんの暴動っぷり、それを制するTIFスタッフ、流れる動画コメントすべてが楽しすぎて、最初ピンとこなかった曲もいつのまにか全部好きになってました。
タイムシフトの期限が切れたあとも、たくさんあがっている動画サイトのライブ映像を見まくりました。その翌週メンバーの生誕ワンマンがあったので、行きたいけど怖いなーとツイッターにポストしたところマリサポ(ファン)の方から「持ち歌ほぼ全部やるので是非」とありがたいリプライをいただき、ビビリながら1人上野のライブハウスへ行きました。



ライブは荒ぶるお客さんの輪に入らなくても本当に楽しくて、激しいだけでなく座らせてバラード歌ったり、生誕ということでサプライズな映像をメンバーと一緒に見たり、クイズコーナーがあったりでてんこ盛りな内容。カレーのカタチをしたケーキに顔近づけたRyokoさん(赤)がロウソクの火で前髪燃やしそうになって慌ててたのが可愛かったです。曲中サインとキスマークが入ったミニタオルをメンバーのお二人が投げたのですが、後方の端にいたにもかかわらず偶然キャッチしてしまい大変恐縮で、すぐ後ろで狙ってた方に「どうぞ」と差し出したのですが丁寧に断られたました。なので最前で盛り上がってるお客さんにお渡ししたほうがいいんじゃないかと思い、一番熱心そうな推しっぽい人を見定めてたのですが、生誕のMisaさんカラーが青ということでほぼみんな青いTシャツなのでわからなかったし、一旦キャッチしたものを自分みたいなド新参がお渡しするのも失礼かなという思いでしばらく葛藤しバッグにしまいました。
物販はシステムがわからず眺めていたところ、何か買えば二人にサインを入れてもらえて握手もできる感じなのを確認し何話そうかドキドキしながら並びました。自分の前にいた2人のお客さんが「TIFで見て来た」旨をメンバーに伝えてました。自分もはじめましての挨拶の後「TIFで見て楽しかったので来ました」と伝えたら、TIFは誰目当て?TIFのライブどうだった?と色々話しかけてくれたくさんお話できました。Youtubeは「あまり古いの遡って見たらあかん」って言われたのと、Tシャツを買ったら、片や「コレ着て悪いことしたらあかんよ」と言われつつ、一方「したらええねん、悪い事してええよ!」とムキになってそのあとも新しく来てくれた人はいい人そうな人ばかりだから云々いっぱいしゃべってたのが印象的でした。
この日は深夜から遊びに行くパーティー(イベント)の予定があったので最後まで残らずに帰りました。

1週間後、リリスク(元てんぎゃる)のシングルリリースで連日インストアライブがあったり、HMVの大きなアイドルイベントがあったりで大変でしたが、泣く泣くリリスクライブを休んで仕事終わりに初台でMarryDoll。HMVのイベントでも出演した地方のグループさんとのコラボ企画があったり、MarryDollとして謎の「○○祭り」予告をしてました。
○○の正体は全く弾まないぶつけても痛くない大量のボール。ダンボールからフロアにぶちまけられ、お客さんが拾ってはステージに投げを繰り返しでメチャクチャ。で途中からはメンバーがお客さんのTシャツを脱がしだし裸ボール祭りになりました。自分も煽られるまま脱ぎましたが最後の曲で年少グループがステージに呼ばれ半裸のおっさん達にドン引きの表情を浮かべてたのは忘れられません。ボールも投げつけられました。
物販では名前は覚えられてなかったですがサイン書くとき名前を伝えると、自分のツイートがエゴサーチにひっかかってたことを告げられ、物販後メンバー直々にマリサポを紹介されるというほぼ強制マリサポ入会式の洗礼を受けました。皆さんとても優しく接していただき嬉しかったですが、人見知りだし現場の様子を伺い勉強しつつ空気を読んで徐々に慣らしていこうと思ってたのでかなり急展開、強烈な体験でした。話しかけていただいたり認識できた何人かの方をツイッターでフォローしあったり御礼リプライをしつつ1人新宿駅まで歩きました。

週末のリリスク生誕込みの祭りを終え仕事が夏休み突入、今度はエビ中のリリースになり、夕方からのエビ中豊洲を観て、MarryDoll高円寺へ。
この日もトリで前半いつものライブでわちゃわちゃマリサポに最前へ押されたりして、後半はフロアに座って観るアコースティックなセットでした。わちゃわちゃしちゃうとまともにメンバーの姿や表情をチェックできないのでアコースティックではじっくり観れ改めて歌うまいし可愛いなーと実感しました。いつもやってる曲でもアコースティックなのでメンバーも煽らないしマリサポの皆さんもおとなしく鑑賞していてこういう楽しみ方もできていいなぁと思いました。衣装はRyokoさんが幼稚園児、Misaさんが田舎のダサい高校生(?)。物販のときに写真撮らせてもらえました。そして初めて皆さんとの出待ち、めっちゃくちゃ楽しくて濃い時間を過ごせました。
Misaさん(青)の夜ツイキャスもはじまりもう完全にズブズブです。

エビ中初の池袋サンシャイン噴水前ステージを観て、すごい数のアイドルが出るイベント@吉祥寺へ。空いてる地下の牛丼屋に入るとマリサポがツイキャスをやっていたので拝聴。前日に突然発表された事務所移籍の件や、ライブの盛り上げ方等話されてました。リリスク&エビ中が連日イベントで忙しいので早いところじっくり腰をすえていろいろ勉強しなくちゃいけないなぁと思いつつMarryDollの出番3時間くらい前に会場へ入り(運良く直後に入場規制)、いろんなアイドルさんを空気が薄い中ヘロヘロな状態で観ました。
この日はMCがすごくて口パクdis(出てたアイドルほぼ口パク)に後ろで見てる客いじり、空気が薄いから壁剥がせ(ぶち抜け?)とか2人して無茶苦茶言っててかなりウケてました。あと出囃子を初めて現場で聴いた気がします(TIFでも流れてたのかな?)。かっこいい。新曲のトレインみたいのは勉強不足でついていけず端で見てたんですが、後ろからスピーカーに頭ぐりぐりRyokoさんに押し込まれてるMisaさんの笑顔が可愛すぎてヤバかったです。
物販でははじめて3ショットチェキ撮りました。MarryDoll物販が終わって、他のアイドルさんの物販をしばらく眺めとから外出るとメンバーとマリサポがすでにワイワイやってました。Ryokoさん(赤)と目が合い「おつかれ〜」と言われ、また「お疲れ様です」と返してしまいシマッタ!と思いました。ケータイ待ち受け見せ合いとかした至福ダベリの帰り際、Ryokoさんに「じゅんぱ明日は〜?」と聞かれて行けないと伝えると「そっか〜、じゃ来週やな」と言われました。

リリスク&エビ中リリース週、そしてMarryDollと怒涛の夏後半戦だったので、ちょっと落ち着いてライブDVDとかメンバーのブログをさかのぼり色々勉強したいと思います。



ニコ生映像。生ならではのコメントが流れないのが残念です!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。