r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年

08月06日

(月曜日)

『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-02 震える幽霊』

口裂け女捕獲に挑戦したビデオ製作会社に今度はぶるぶるブレてる幽霊が映っているビデオが届いたので、撮影者とその廃墟の幽霊を調べに行く話。

前作『FILE-01 口裂け女捕獲作戦』は口裂け女の正体とか特殊能力をかなり丁寧に解明していって最後にゾクっとさせる印象で、今作もその線かと思ったら謎がどんどんでかくなっていってもうエヴァみたいになってる(実際に人類補完計画っぽい画も一瞬ある)。
まず廃墟で映った震える幽霊から行方不明になってしまう撮影者の彼女の謎に移って、その女性の関係者に迫る。
口裂け女は待ち伏せでなかなか現れなかったりで途中少しダレましたが、こちらはたたみ掛けがすごくてテンポがいいです。あとディレクターの人のバイオレンスさが『暴力人間』並にすごいことになってて、さらに前作登場したあるアイテムを使うところがとても楽しいです。バチアタリ暴力人間。
回収されなかった伏線は3、4作目と続いていく(と監督がツイートしてた)のでこれからどんなコズミックホラー的展開を見せるのか目が離せません。
ぶるぶる幽霊が迫ってくる映像はあの口裂け女疾走と同じくらいしっかり怖い。あとエロシーンがやけに生々しいのでひとり以外で観るひとは注意してください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。