r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年

07月27日

(金曜日)

『ダークナイト・ライジング』

悪者ベインがゴッサムシティを消そうとするのを復活したバットマンが頑張って阻止する話。
先行上映、非IMAXスクリーンで観ました。

悪役含め大真面目な人間がみんなすごいマジになりすぎてて、後半はすっかりギャグに見えました。真面目なわりに重要なところが雑?いい具合に画面の中で楽しそうに見えたのはキャット・ウーマンくらい。
中盤にベインがTVニュースであることをバラすところから始まって、クライマックスまで失笑を含めギャグのつるべ打ちなので大変楽しかったです。笑いました。
いろいろあって疲労困ぱいのはずの警官隊vs革命軍のレッドクリフごっこ(合戦)、ボコ殴りされて涙目のベイン、目の前で橋を落とされ子供達の前でブチ切れるブレイク、車の荷台で転がるゴードン、ちょーやばいブツをすげー雑に扱うバットマン...みんな、ステキな時間をありがとう!ちょっと気が早いですが、テレビ公開時の面白説明テロップすごい期待してます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。