r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

05月28日

(月曜日)

27日

前日寝過ぎたため大久保のライブハウスから帰ってきても元気一杯だったので、チャリをムシャムシャ漕ぎました。途中でiPodの電池がブチッとエンプティガール(B-T)になってしまい慌てて帰りヤモリ達を愛でる。
午後、東大学園祭(ファンタジーの世界)でRUMI+SKE、向井秀徳(!)、GOTH-TRADの実演。ステージ脇のスタッフエリア的な場所で、RUMIさまとZAZEN向井秀徳が2mくらいのところに存在している。しかもZAZEN向井秀徳がSKEの出すダブステップで首振って出番待ち、というスゴイ空間に自分もいれてなんだか逆に冷静でした。
"ZERO"のリリックを真剣な面持ちで聴いている女の子が何人もいたのが印象的でした。

GOTH-TRAD実演で動きまくった後、そそくさと豊島園へ電車移動。「タマフルakaTBSラジオライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」で猛プッシュ&オクラ入りのピンチから急転!した映画『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』を観ました。
キャッチコピーが「バカには理解不能なバカです。」なんて敷居の高そうな雰囲気ですが、気楽に観れる映画だと思います。サウスパークにノリは似てるのではないでしょうか。誰も文句いえないシニカル感を是非。正義ぶってたり、やたら被害者ヅラする方々にこそ観て頂きたいのです。自分のやってることを「ボラット」をいう鏡で見て発狂してください。プシュー
↓こちらは6/9から
0527.jpg


あ、海賊版撲滅CMがあの黒涙&ドクロじゃなくなってましたー!やめろメールをいろいろ発射したのが少しは報われたのかしらん。変更されたCMも多少の不快感はあるけど、あの黒涙に比べれば大したことないです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。