r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2012年

06月28日

(木曜日)

『アタック・ザ・ブロック』

ロンドンのスラム団地にもじゃもじゃしたエイリアンが空から襲来したのでピンチケギャング団が迎え討つ話。

エドガー・ライトプロデュースでニック・フロストが出てるのでそういうノリかなと思ったら若干肩すかし。
前半の黒エイリアンに襲われてるところらへんで少し寝ちゃったからアレなんですが、ブラックムービーのサンプリングやBMXを使ったかっこいいアクションとかありましたかね?寝てる間にそんなシーンがあったならもう1回観たいかも。
アクション映画なのにすげー!とかカッコイイ!ってなるシーンがないのが残念でした。
子供がむごたらしく死ぬ映画はいい映画と相場が決まっていますが、この映画は死ぬ理由がよくわからずビックリしたし困惑。いや、エイリアンがクソ凶悪で容赦なくとても恐ろしい存在ってことなんですけど、マイメンが首チョンパされてもウヒョー!とはならない。あそこでチョンパするなら関係が薄い女の子とかどうでもいい大人でしょ、と感じました。
で、リーダーが自責の念から生き残った仲間を危機から救うため頑張るわけなんですが、殺された仲間のための復讐劇のほうがアガったんじゃないかなと思いました。でも最後まで寡黙なままなリーダーのあのラストはもしかしたら『ジュース』オマージュなのかも。違うか...

彼氏がガーナだかどこかにボランティアに行ってる女看護師さんに浴びせるセリフは、実際に自分も海外へボランティア行ってた知り合いに同じこと言った事があったのでなんだかとても恥ずかしかったです。でも国の金使っての海外ボランティアはちょー大儀ありそうですもんねー。映画の中で看護師さんはその質問に答えられなかったけど、自分が質問したひとはやりがいとか達成感の大きさだと言ってた気がします。

ピンチケ団にないがしろにされるキッズ2人組がかわいかったです。あそこは高揚感が素晴らしく伝わる良いシーンでした。でもやりっぱなしなのであの後をうまく描いて欲しかった。子供がちゃんと成長したところが見たいんです。例えば自分たちが殺したエイリアンの死体に子供エイリアンが「モキューン」と擦り寄る姿見て2人してハッとするとか、そういうの。
あとKRS-ONEの"SOUND OF DA POLICE"が少し流れます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア