r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年

08月19日

(金曜日)

『AVN エイリアンVSニンジャ』

スシタイフーン・シネパトス上映のフィナーレに行ってきました。
『ヘルドライバー』3回でおなかいっぱいになっちゃって、結局『極道兵器』、『デッドボール』は観れず。まぁしかたないっす。

お話はプレデターとかと同じ。4本の中で唯一のPG-12なので、ガイジン垂涎ニンジャアクションで押し切るのかなと思ってたら、ゴアもすごかった!
1番びっくりしたのが、ダミープラグの初号機がバルディエルのアタマをぶっ潰すみたいなところ(もしくは少女椿の犬)。ゴアゴアてんこ盛りじゃない分、強烈に残ります。すばらしい頭部破壊シーンでした。エイリアンも若干量産機っぽいトカゲ面だし。
舞台も山の中だったりサビレ気味な寺で、ニンジャのコスチュームも真っ黒(正しい)。なので色彩的にとても地味なんですが、女優さんのパツパツ衣装がエロくて、おまけにエイリアンとのやたらセクシャルな格闘があったしてよかったです。ああいうのが正しい紅一点だと思いました。ずっと太ももを見ていたかったです。
ラストバトルは里のエース対チャンバラもできるエイリアン。超上空で火薬を使うニンジャ。忍者くんみたいでステキです。

上映後、50分のセレモニー的なトークイベントがあり、今回の4人の監督とたくさんの俳優さんが登壇しました。司会はザボーガーの公開を控える毎度毎度の井口監督。
西村監督の井口監督いじりと、坂口監督の千葉監督&サボーガーいじりがひどくてよかったです。『ヘルドライバー』主演の原裕美子さんにサインを(また)もらいにいったところヘルドラ5回観たと言っててアツかったです。そしてヤフーレビューはクソです。

11081900vs_ninja2.jpg

11081901.jpg
感激して泣きながら挨拶する坂口監督につられ思わず泣いてしまうザボーガーさん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。