r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年

07月11日

(月曜日)

スターダスト川上アキラ 全裸の大将

ももクロちゃんの周りの大人達がロフトプラスワンでワイワイやるイベントに行ってきましたよ。
一部(接触厨?)ではいろいろ嫌われているももクロ運営チームですが、酒の席というのも手伝い濃くて興味深いトークをギッチリ3時間たっぷり聞けました。
前後半の2部に別れ、1部はKマネvs吉田豪→早見あかり登壇→高城れに追加。
2部は振り付けの人以外の大人が大体勢揃い。そこに広報ヲタ・山ちゃんが途中から乱入。がちゃがちゃすることなくいい感じでトークが回ってました。

何かの雑誌のKマネ・インタビューでもありましたが、「無茶なアイディアでもいつも大体OKが貰えちゃう」というKマネの懐の深さというか楽観的なところがももクロのキモになってて、結果の良し悪しは置いといてお客さんが「ギョ!」っとする仕掛けだらけなので飽きさせない。「次のイベント何やるんだろ?」「新曲、ダンスどんなだろ?」という予想はガンガン裏切られまくって毎回驚かしてくれるのが楽しいんです。(このへんは今回のイベントプロデューサーのサブカル校長率いる、妹分の私立恵比寿中学にもがっつり浸透してます。)
時にはメンバーへの無茶ぶりでオモチャ扱いしてるフウにも見えなくもないですが、壇上での大人たちのやり取りはまったくヤダ味が無く、またそれに対するももクロちゃんのリアクションも健気&多分負の感情は持ってなさそうで、いい雰囲気。今後の展開をにおわせる対外的な一幕もあったし、これからのももクロも超期待できます!(でも個人的に映像部門がすこし心配。『ももクロChan』vs『ももえび学園』が見たかったZ)

で、毎度書いてるとおり自分的には推しがいなくなっちゃったわけだけど、こうして抜けたあかりんをZちゃんファン代表としてシークレットゲストで呼んでくれちゃう。プロインタビュアーの切れ味鋭いドキッとするガチ質問に、狭いイベントならではの佐々木監督による貴重なエピソードもとび出し、あかりんのクールな魅力がスパークです。
これからはももクロからあかりんの影がどんどん薄くなり、公の場では語られることが少なくなっていくとは思いますが、たまにはファンの前に姿を見せてくれる機会があったら嬉しいなぁ...。まだまだ中野ライブDVD、『市民ポリス69』等ももクロとしてのリリース物もあるわけだし。壇上でのあかりんとれにちゃんの多幸感あふれる絡みを眺めながらそんなこと考えてました。最近はモデルとしての露出が多いですが、やっぱ実物は超絶かわいい!青推しからあかりんを取り上げないでー!!


P.S.サブカル校長!秋のワンマン前にエビ中の大人イベもやってください。エビTeeで行ったのはそれのアピールです。阿佐ヶ谷ロフトAかネイキッドロフトで!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。