r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2011年

06月26日

(日曜日)

『エクソシズム』

メンヘラ風パンクっ娘にどうやら悪魔が憑いたっぽいので、叔父(伯父?)の神父さんに診てもらってレッツ、エクソシズム!でもその神父さんは過去に悪魔祓いをやってでエライ目に遭っていたのでした...。という話。

ド真面目直球な悪魔祓い映画。悪く言えばアンビリーバボーの再現ビデオみたいでもあるんですが、本当に悪魔の仕業なのか、はたまたただの脳味噌の弱さの問題なのかをギリギリのラインで攻めてていい感じです。
今年読んだ『エクソシスト急募』という新書にエクソシストの現状、細かい儀式のルール、儀式を見た感想、儀式中の死亡事故とかが映像で盛り込まれてて、最後まで興味深く観れました。
で悪魔の存在を証明する決定的な瞬間がすごくて笑った。これまでの白目むいて騒いだり、絶対当人が知らないはずの過去をしゃべったりといった微妙な判断ラインから、明らかにすごい現象が起こるわけですが、確かな説得力を持ち『フォースカインド』のアレみたいでよかったです。まんま本家『エクソシスト』でもそソレがあるんですけど、リアル路線の地味めな映像でひたすら手堅く攻めたのはエライと思います。あと悪魔がちゃんと殺傷能力を持っているのもエライ。

日本でも、映画の中で幽霊や呪いの証明みたいのをこういった手法で映像化して欲しい!フェイクドキュメントものが一番存在する証明に近づいてる気がしてて、最近観た『パラノーマル・フェノミナン』のラブホのやつは好きです。
ツタヤに大量にある投稿心霊モノを夏に向けチェックしてみたいけど、『裏ホラー』の一件以来このへんのやつを一人で見るのすんごい怖いんです。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア