r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2011年

06月14日

(火曜日)

ももクロZツアー関西編

兵庫・西宮→Zepp Osakaという関西遠征に行ってきました。

1月のミライボウルツアーでは残念ながら行けなかった阪急西宮ガーデンズは、4Fのスカイガーデンという屋外エリアでいいロケーション。ステージもびょーんと伸びた楕円形で、前後の観覧エリアからかなりワイドに見れる配置でした。
CD予約時くらいには雨が上がり入場前にはすっかり晴天でしたが、音だしリハ時にKマネ(ロードウォリアーズ黒T着用)と夏菜子がステージ上のすべり具合を真剣な面持ちでチェック。リーダーの風格、アスリート臭がすげーカッコよかったす。

この日は「佐々木一人祭り」あーりん生誕ってことでメンバーから茶番寸劇込みの長めのお祝いコーナーがありましたが、実際は「高木一人祭り」。「年齢の差は縮まらないけど~」とお祝いコメントしヘンテコな決めポーズ、ケーキと蝋燭の真似したりで、れにちゃんの魅力爆発。袖で見ていたKマネのクビをかしげながらの苦笑いが今日も印象的でした。
それから最初、メインMCのあーりん以外の4人でMC回してたんですが、ももかのトークスキル(おもにツッコミ)が上がってて安心して見てられました。七番勝負とかはすごい考えすぎちゃってる感が見えましたが、すっかり力が抜けていい感じだったと思います。あかりんに1番近い立ち位置でガンガン前に出てコントロールできると思います。
あとあーりんの脇汗☆パラダイスがレアでおいしかったです。ごちそうさまでした。


で翌日、Zepp。
Zツアーで初Zeppで2回公演でしたが、全体的にガッツリすぎてビックリした。途中新PV披露とソロ曲を挟んでたけども、東京3公演もやるの虐待なんじゃないの?と思うくらい全力でMC時も肩で息してた(しおりん以外)。
ライブ中盤くらいに初披露した7/6発売の新曲"D'の純情"は激しいダンスでかなり凄まじい運動量なのに、1部"Chai Maxx"、2部"ココ☆ナツ"直後に入れてくるのがかなり衝撃でした。でも"D'の純情"の歌詞で「楽しいんだから努力なんかじゃない♪」みたいなところがあって、かわいそがってちゃダメなのかなとも思いました。実際曲終わりで夏菜子はドヤってたし。フックが杏果の例のダンスっぽいっす。

あとよかったのは"Believe"のマイクリレーが鋭利過ぎてでビビった。あーりん&杏果でカマイタチを起こすような鋭いキレキレ掛け合いラップを聴いてみたいなと思いました(オンザテクノビーツ)。あと「次でラストの曲です」って言ったときのしおりんの駄々っ子プレイ。
オーラスで音のキュー出しをミスったS監督は、ちゃんと夏菜子に謝罪してるところをももクロChanで流すように。それを夏菜子はドイヒーなうそ泣きで迎え撃つ。

個人的に赤ペンライト記念日になりまして感慨深いす。"ココ☆ナツ"のブレイクで夏菜子と杏果が激しくやりあってるところとか初めて気づいた部分もいろいろあった。
それから初めて"Z伝説"の「ブルー!」で青ペンライトを掲げたところ1部は全然でしたが、2部は同志の方の青がよく見え胸熱。まだまだ多くはないけどアピールしちゃいたいところです(PVも青のライティングなんです!)。
まだまだ青推しの方もたくさん現場来てるし、なんか青T着ちゃっても全然いける気がしてきた2日間でした。
でも終始青サイ振っちゃう人がいたのはちょっと気持ち悪かった。なんとなく青色買っちゃったライトなファンだと信じたい。だって中野の6色変化ペンライトの青でもドキッとするんだもの。敏感過ぎですね...うへぇー

次は自分が行けそうなのは「ソニック・ザ・しおりん」@お台場!!果たして会場のキャパ的に観れるのか!?




コメント

期待・・・

イベントの楽しそうな感じが伝わって素敵な記事でした!
ありがとうです。「D」がどんな曲なのか?妄想膨らんで
大変です。はやく体験してみたいな・・・

西宮は良い会場ですよね。下の道路は何てこと無い殺風景な
街並みなのに、ショッピングセンターの中に素敵な広場があって
幸せなイベントが行われてる・・・あの何というか箱庭っぽい
感じが大好きです。

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア