r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年

05月03日

(火曜日)

『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』

毎度の「コメディ映画は署名運動」で公開。すばらしいことですね。でもシネマライズの監督に訳して届けるらしいメッセージボードには絶賛の中に辛辣な文字が並んでます。これは怖い...
ヘタレ主人公が惚れた女のために、7人の元彼軍団と戦うシンプルなお話ですが、あまりにも狂っててぶっ飛んでてばかばかしい演出が展開されるため、どの立ち位置で観たらいいのかわからない人が多いみたい。そんなのどう観ようが勝手なんですけど、「主人公に感情移入できないからダメ」とか言うのはとってももったいないスタンス。(『告白』問題に近いのかもしれん。)
と思いつつも、こういうコメディ映画は混んでるところでは観ないようにしよう!と思いました(何度目だYO...)。
『ボラット』『ブルーノ』『ジャッカス』とかはいくら騒がれても全然楽しいんだけどねぇ。

7人と戦うといえば、「ももクロZ 試練の七番勝負」が終わったばかりですが、ヒロインのラモーナちゃんがあかりん似ということもあり中盤以降勝手にリンクしてきちゃって大変だった。あのクライマックス後のラモーナちゃんが超切なすぎて泣(ナイブスはかなこ!)。ということで「七番勝負が自分にとっても試練だった...」と感じたももクロファンにはおすすめです。
あかりーん!一緒にニンジャニンジャレボリューションやってー!

1105030.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。