r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2011年

02月20日

(日曜日)

『牛乳王子』×『ファッション・ヘル』

ももクロ豊洲ライブから、スポッテッド701企画『MOOSIC』で観たー!@池袋シネマロサ。
『牛乳王子』はTRASH UP!のイベントで短いVer.を観て、すごく気になってた短編映画。上映前にサントラ買うほどに期待してました。

鬼畜的スプラッターな勢いがすごい印象でしたが、後半は音楽の使い方とかダンスがエモっててしみじみしてしまいました。自分は好きになった人に告白などしたことないのです。前半はたくさん笑っちゃったので、すごい怒られた気分。あと先生の白衣の汚れが気になった。
同監督今年公開予定の実話を基にした『先生を流産させる会』の特報はYoutubeで観てて映像のスタイリッシュさわかってたけど、スクリーンだと全然違う。超期待です。女の子のワルそうな顔がステキ。どんな闇を持ってるんでしょうねぇ。楽しみですねぇ。

『ファッション・ヘル(スに×マーク付)』はドグちゃんとかドグちゃんまつりとかドグーンVで脚本・監督をやってる継田淳監督作。DVDで出てましたが未見だったので、初見がスクリーンになってよかったです。残酷効果が西村映造で『東京残酷警察』の見世物小屋バー・スピンオフ的な雰囲気(フリークスは出ないけど)。カラフルなライティングもかっこよかった。
そんな舞台で、亜紗美のデレなエロが新鮮でニヤニヤ。主役の原紗央莉も後半はどんどんいい表情を見せギャグもバッチリ(オパーイも)。
『ブラッド・フィースト/血の祝祭日2 』を観たばかりだったので監督のH.G.ルイス・リスペクトがよくわかりました。

上映後のトークショーでも古澤健監督が超ベタ褒めで、「毎週スクリーンでかけて欲しい。そしたら毎週行く。」とおっしゃてました。そんな古澤監督は『オトシモノ』以来のビッグバジェットな映画が控えてるらしいです。
神聖かまってちゃん映画の予告が迫力満点だった。本編観たらあの音楽にはまっちゃうのかしら...
次観たいMOOSICは2/25(金)の『痴漢ドワーフ』実況コメンタリ付上映なんですが、無理っぽい(まだコメンタリメンバーが決まってないらしい...)。2/27(日)はももクロちゃん主演のフェイクドキュメンタリー『シロメ』が登場。トークショー付なうえに、お宝必至!プロインタビュアー吉田豪による「れにちゃん単独インタビュー」テキストがもらえちゃうらしいぞ!鬼楽しみだぜ!





コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア