r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年

11月07日

(日曜日)

『マチェーテ』

名作『グラインドハウス』ウソ予告4本の中では1番見劣りしてた『マチェーテ』が本当に超豪華な映画になって、意外にもあっという間に日本にやってきた。
オープニングから大迫力で超かっちょいい切株残虐描写とおっぱいと尻と大物俳優がお出迎え。それにしてもトレホさんが主役ってすごい!そりゃ顔ヂカラはピカイチだけども...
でかい車が壁にドカドカ突っ込みまくり、大爆発。いっぱい人は死ぬしマチェーテは超強いし渋いしおまけにモテモテでもう最高。『エクスペンダブルズ』とどっちが好きかといわれたら、間違いなくこっちのほうが爽快感があって好みでした。ジェイソンよりバカでかマチェーテが似合うしまったく勝てる気がしない。ロブゾンビのマイケルマイヤーズと闘わせたい。
あとクソかっこいいのがサビーニさん。あのスローでの登場は鳥肌立ちました。あーりん並にお肌がピチッピチだぜ。
ウソ予告の場面がそっくりそのまま入っててロドリゲスはとてもマジメな監督だなと思いました。まんまじゃなくてパワーアップさせたりひねったりもっともっと悪ふざけすればいいのに。シスターの場面は取ってつけたようにかなりふざけてるけども。そして続編?この豪華路線は続くのか??ぜひ年イチでシリーズ化お願いします。

1011070_20101109010936.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。