r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2010年

06月28日

(月曜日)

『SRサイタマノラッパー2

女子ラッパー☆傷だらけのライム』初日初回をバルト9で観た。
『1』は元クラスメイトであるみひろの存在のおかげで一皮ムケたIKKUの姿が超感動的でしたが、続編ではそのIKKUがズルムケになっててとてもビックリした。今回の主役である女子ラッパー達がどんなことになっちゃうのかは、他人のレビューなんか見ずに是非劇場で確認してください。バルトはフル回転中。
サントラがCD屋で手に入りますが、観賞後の方がよりグッとくるものがあると思います。あと『1』の会議室にあたるシーンが一番の笑いどころでした。走り屋ラッパーの子のおケツに注目。ドイヒーです。
作品はもちろん素晴らしいし、『1』のときから続く熱心な宣伝活動を何度も目の当たりにしたので、監督をはじめスタッフ、出演者や関係者の方にはこれからいっぱい色々報われて欲しいなぁ。ということで最寄りの浦和のユナイテッドシネマでもう2,3回観ます。

この日は夕方からサイタマの上の方(のどかな田舎)で安藤裕子のアコースティックライブを堪能。客の反応が良く安藤裕子さんはとてもうれしそうでした。
次の日のキノコホテル実演会。前日にサイタマの下の方で実演をされてきたらしいのですが、客の反応がとても悪く支配人がぷりぷりしながらサイタマをディスっておられました。
地元サイタマについていろいろ考えさせられた週末でした。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア