r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2010年

06月25日

(金曜日)

『殺人犯』

キムギヨン祭り以来、久しぶりの六本木シネマート。あの傑作『ローラーガールズダイアリー』もかかるみたいですよ。
物騒なタイトルがだめな意味で逆に不安ですが、グロゴアは頑張ってるしオチもすごいと秘宝に書いてあったので観た。香港ホラーサスペンス。
刑事の仕事も順調、キレイな嫁さんに子供もいて、絶景を見渡せる豪邸住まいが、ある日通報先で襲われ記憶喪失。一緒に行った同僚はなんかすごい肉の塊になってるし、記憶は全然戻らないし、幼なじみもガンガン殺されるし、その殺人容疑も自分に掛かってるやらでいろいろ大変な目に遭う話。
コントみたいな笑いシーンが多い暴力韓国映画とは違い、両目玉に釘からの轢死スタイル、無駄に長いのにやたらかっこいいチェイスくらいしか楽しいシーンはなくて、長いなぁ、監督一作目だっていうしハズレかなぁと感じるころに、すべてをぶっ飛ばすほとんど反則なオチが待っていました。さらにオチ発覚後の、たぶんいままで見たこと無いアガる衝撃の展開に笑いが止まりません。たまげた。
似たようなフレンチスリラー『蛇男』が好きなら絶対おすすめ。オチがわかってる状態でもう1回観たい作品。"アイツ"が初登場した瞬間、どんなツラしてやがるのか確認したい。

100614.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア