r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2010年

06月11日

(金曜日)

『アイアンマン2』

『1』は『トウキョウソナタ』と同じ日にチケット予約してて、先に観た『トウキョウソナタ』の重厚さにすっかり打ちのめされてしまい、普通に観たら絶対楽しいはずの脳天気な『1』は呆け観で終わらせていたのでした。だめ観賞。
で、『2』は新キャラでミッキーロークとスカーレットヨハンソンがすげー暴れるっぽいし、アイアンマンもパワーアップしてとにかく凄そうで期待は当然高かったけど、なんかとても薄口で特に印象に残るシーンがなかったす。
まずスカヨハ。背の高い女の人と並べちゃダメ。魅力半減です。アクションは頑張ってたんでしょうが、あれだったら『ザ・スピリット』のコスプレ祭のほうが全然よかったです。
ほんとに恨んでるのかよくわからない敵役のミッキーロークは予告の勇姿だけ。馬鹿なサムロックウェルに資金援助をしてもらいラストバトルを盛り上げるために色々作るわけですが、あの馬鹿を肉片にしないでいいのかよ?あのからっぽ全開の素晴らしい演技が報われないよ。そして負け惜しみじゃないのかもしれないけどそうにしか聞こえない意味ありげなつまんないセリフ。がっかりです。アッグガイみたいなインパクトのあるスーツだったら弱くても全然問題なかったのに。
あとドンチードルいる?

100612.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア