r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年

06月09日

(水曜日)

まとめ日記

日曜。
あまり興味がなくてスルーしていた『インビクタス』と今のところ今年ベストの『バッドルーテナント』の2本立てを新文芸座で観賞。クソ真面目クソ美談映画を観てからの強いニコラス・ケイジはさらにサイコーだった。やっぱりこれがベストですよ(エンターザボイドは別格)。
で夜はすっかり慣れた吉祥寺通い。爆音『暴走パニック大激突』です。最前列で堪能し、あまりのハイテンションぶりにしばらく頭がのぼせたような状態になって困った。

月曜。
いつもは大体テキトーな仕事が急に激務に。外まわりとかもしてぐったりした状態で今週で終わっちゃう『エンターザボイド』3回目。
『ラブリーボーン』は今まで観たリベンジムービーを半ば台無しにしてしまう凶悪さが素晴らしかったけど、これのラストでは(オレだけかもしれないが)マジですべてを無効化してしまうパワーがある。1回目が落ち込んで、2回目は噛みしめて、3回目は思わず吹いた。監督の悪意が超すごい。あそこに辿り着くのに143分必要なんです。DVDで観ても絶対だめです。

火曜。
爆音『HOUSE ハウス』。友人のおかげで良番をゲト。バウスもハウス仕様に変身し上映中はもちろん上映前もいい雰囲気、そして上映後に実は大林監督が一緒に観ていたというとんでもないサプライズ。そのまま客席からステキな挨拶があり極まった。最前列だったし、盛り上がるシーンは超爆音が鳴り響くので、会場がどのくらい盛り上がっていたのかが全くわからなかったがとにかくすごい映画体験でした。
爆音映画祭はあと最終日に行きます。

水曜。
文学フリマで大人気だった映画評同人誌『Bootleg』のトークイベントでまた中央線。
会場入る前に、中古ソフト屋でビデオとDVDを物色していたら、古澤健監督が隣でビデオを見ていてビビった。
ちょろっと予告っぽくあった『ヒーローショー』についてバトルトークが無かったのが少し残念でしたが、イベントは各コーナー全部楽しかったです。最後のまとめは思いの外真面目でびっくりでした。

1006091.jpg
もう終わり。土曜からは『ねこタクシー』

1006093.jpg
阿佐ヶ谷ロフトはTRASH UPのイベント以来の2回目。

1006092.jpg
今日買ったビデオ&DVD

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。