r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2010年

05月07日

(金曜日)

『クロッシング』

渋谷で『川の底からこんにちは』観ようとしたら時間が合わず、同じ劇場でやってたのでこちらを観た。

極貧生活中の北朝鮮の炭鉱で働くサッカー選手が、栄養失調で肺結核の妻(妊娠中)のためにレアな薬を、息子にサッカーボールと靴をゲットするために脱北者になる話。
主人公が超過酷な現実に振り回され続ける乗ったら最後のジェットコースタームービーで、中盤の息子が頑張るところくらいから韓国のTVドラマみたいにベッタベタな展開が待ってました。スローモーション、カットバック、大げさな音楽で泣きどころの連続。場内大すすり泣き。隣に座ったおばはんは泣きっぱなしで鼻をチーンとでかい音たててました。ラストの回想シーンは無理矢理力ずくで泣かせにくるので逆に笑ってしまうほどです。でもそんなベタな中にも子供が大人にボコ殴りされる残酷描写や、息子のガールフレンドの無惨な姿などキラリと光るショックシーンもあって満足度は高い。地平線もきれい。

1005070.jpg
今日は愛犬鍋ぢゃ!!

1005071.jpg
これに近いシーンもあるよ!





夜はライムスターのライブ。個人的には『マニフェスト』の曲だけで十分だと思った。
会場出るとき麻生久美子と2回すれちがったよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア