r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2010年

03月03日

(水曜日)

『バッドルーテナント』

最近は全く食指が動かない映画ばかり出ているフーマンチューで有名なニコラスケイジが、超はまり役(凄腕ダメ刑事)をやっているとキラキラで紹介していたので公開を楽しみにしていたやつ。

最高に楽しかった。はっきり声を出して大笑いできる場面がいくつかあるんですが、一番笑ったのは介護を受けてる大金持ち死に損ないババアへの暴言。しかもその前に酸素の鼻ホースを抜いたりして脅迫もしとる。魔法の粉でキメキメのおっさんは恐ろしくて面白い。
トリップ幻覚でイグアナとフトアゴが出てくるんですが、そのカットも大笑いでした。イグアナフトアゴ越しにぼんやり写るケイジさんの顔。フトアゴをバシバシ叩くケイジさん。なんだこれ。
とにかくニコラスケイジがうまくいかずにぼーっとしたり、いきなり超ハイになったりしてとても楽しく勇気が出る映画です。行動さえ止めなければなんとかなるのだ!実際なんとかなってた。素晴らしい。
でもああいう役を演じて、ふと現実に戻ったとき寂しくならないのかな。

↓最後のフックの盛り上がりがまっパネェ!いろいろな相乗効果!


映画は最高だったが、延々すげーセキしてる客がクソうるさくイライラしたので、もう1回観に行ってこよう。「セキが出ると自覚してんならアメとかハッカ用意しろばか!」と白い粉があれば面と向かって言えるのだろうか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア