r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2010年

02月20日

(土曜日)

『コララインとボタンの魔女3D』

日本ではかからないくさい感じだったので、DVD買って2D・3Dと10回くらい観ちゃったんだけど、いよいよ公開。劇場で字幕と吹替両方観たぞ。
これ観てはっきりわかった。おれに3D映画は必要ない。メガネ重い。画面暗い。観てると3D感が薄れてくる。そして値段が高い。飛び出す!じゃなくやたら奥行きを強調するわけですがそんなの2Dで十分感じられるよ。ということで全部2Dで十分。でも、東雲会3Dはたのしかったなぁ。
そして吹替はたたかれるのが常ですが、ぜんぜん悪くないです(気になる劇団ひとりの出番は少ない)。むしろかっこつけて字幕版行って、文字を一生懸命追ってる場合じゃない、追うのがもったいないくらいのものすごい映像がそこにあるわけなので、実は吹替のほうが映画を堪能できる気がする。あとボタン幽霊の声がすごく幽霊っぽくてよかったす。
TOHOシネマズ六本木と近所のMOVIXで観たんですが、どちらも音が小さいのが不満でした。音楽も素晴らしいのに。映画にもっと音圧を!

さっき買ってきた今月の映画秘宝がすごい。表紙がコララインで裏が隣の家の少女の広告という狂喜。アバター裁判に渇き暴力韓国系譜。そして今日はドグちゃん祭りに行くのだ。


いやー、国母残念だった。けどナイターいいすねー。
やたらぐるぐる回るだけで個性もなにもない選手が多いなか、予選2本目の最後にボトム落ち(多分わざと)の強烈ストンプ→極悪テールアタックをオリンピックでやっちゃうのが国母のいう「リアルスノーボーディング」なんだと思った。イケイケでかっこよかった。確かに伝わった瞬間なのだ。

1002182.jpg
個人的ベストトリック。そして見たこと無いDCの板。
ダブルコークなんていわれても全然脳裏に焼き付かない。

1002180.jpg
これを繰り出したのは爽やかすぎる15歳のオーストラリアンでした。か、かわいい。

1002183.jpg
一部で話題沸騰のVOLCOMボード。デッキはグチャグチャしてて派手。

1002181.jpg
そしてこれが国母の凶悪テールアタックだ!あんた本当にワルだなー!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア