r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2010年

01月21日

(木曜日)

脱獄王など

水曜日。
普通の平日は閑古鳥なのに、サービスデーの入りはマッパねえシアターNで『板尾創路の脱獄王』とDVD記念公開『クレイジーズ』を観た。
『~脱獄王』はコントをはさみつつダラダラな感じかと思いきや、予想と全然違った(予告も見てなかった)。そして最後は笑えなかったわけなんですが、やっぱり笑かしにきたのかなぁ??面白くなかったけどなんか印象に残るへんな映画でした。豪華な脇役を使ってるわりにキャラの立ってなさ加減がひどかった。阿藤快に津田寛治ですよ。もったいない。西村映造のサビ色っぽいリアルな血が見れた。それからエンディング曲が豪華。ずるい。
『クレイジーズ』ってあんなに音がうるさい映画だったっけ。超たのしい。ビデオは持ってるけど、特典いっぱいのDVDも買わねば(Amazonでは買えません)。
『THIS IS FAKE』の舞台挨拶&ミニライブ付きの回のチケットを無事ゲトる。

木曜日
かいじゅう3回目。
ヤギ「キャロルには気付かれるな」→マックス「ガーン!」からの流れが超暗黒でサイコー。
ネコとでかいイヌ、アライグマに多分意味は無い。もしくはかいじゅうたちのメシ。

映画秘宝見たら、『隣の家の少女』が3月に劇場公開決定!!すごいぞシアターN。あれをスクリーンで観たらどんだけどんよりするのか想像できない。でも『マーターズ』や『精神』を越えるにはこれしかない。


1001210.jpg
はじめてKUBRICK買った。


1001211.jpg
マーターズのメイキングから

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア