r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年

01月19日

(火曜日)

かいじゅう2回目

2回目はキャロルとKWの印象違った。なるほど~。大事なところはあっさりしている。
それにしてもあの寝言は恐ろしすぎる。ツメもすげーガシガシやってるし。そしてそのままその後のフリにもなっていて本当にコワイ。
今度は実在の動物についてもっと考えて観よう。あれは何なんだろう。

今日はレイトで客5人。近所のシネコンが素早く打ち切る前にもう2回は行くと思う。ウシに会いたい。いっそのこと一人で叫びながら観たい。ワオーン!

コメント

かいじゅうたちのいるところ、良かったですね。
自分は今日ハシゴして見ました。
キャロルとの分かれは、感動。
この映画、子供はトラウマなりますよね。

評価真っ二つで、否側の意見が面白い。
そのなかで多分原作の超ファンはいなそう。
「かいじゅうを擬人化するな」という意見は原作ファンなのかなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。