r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

12月09日

(水曜日)

『ウェイヴ』

いろいろ残念な金八先生がクラスで1週間限定独裁政治ごっこやったら、思わぬレスポンスが返ってきたので気分がよくなっちゃった挙げ句無神経でムチャな悪ノリをかますというとても楽しい映画でした。
小学生の頃、近所に頭の弱い下級生の男の子がいて、その子の気分をみんなで持ち上げまくって直後にズドーンと落としてやると、ユピーみたいな物凄い爆発力で泣きながら何かを吼えていたのを思い出した。そんなちょっと危険な子がピュアな涙をボロボロ流しナイスな働きをする辛辣なラスト、超面白すぎて声を出して笑ってしまいました。中盤、街中に組織のロゴをボムするシーンとか、金八のやり方に抵抗する人が少なすぎるのとかありえなすぎてちょっと冷めてダレるんだけど、ラストで一気にあがる。これはひどくておすすめです。
学生運動とかオウムって中に入れば、だれでも自分を最大限に発揮できる場所がみつかりそうで充実した日々を過ごせる気がする。でもそこまで辿り着けないそういうとこの行動力のなさには自信があるからやっぱり他人事。

091209.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。