r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

12月06日

(日曜日)

週末記

土曜。早起きして『ゴミ鍋』@ロフトプラスワン。
"アメリカの真実を知る男と世界一陽気なホラー作家"によるKKKの暗黒集会、呪いの魔女の洞窟、創造説博物館などへ突撃取材のレポートということでボラットみたいに悪ノリして超おちょくってきたのかと思いきや、ぜんぜん予想外の展開ですごかった。内容はこれから出る雑誌やテレビで放送されるらしいので内緒との事ですが、いつもはテキトーな平山さんの死体を語るときのまじめっぷりに感動した。
こないだの『イングロ予習会』時よりパンパンな状態で、4時間半くらい。次の日朝方両足つって起きた。

日曜。3年ぶりくらいの会社が金を出してくれる健診を受けに朝イチでまた新宿。
受付をすませぺらぺらな上着に着替えて待合室に行ってビックリ。女性しかいない。若い人からおばはんまでおそらくノーブラでそれ用のぺらぺら服な佇まいで往来してるのでどぎまぎする。診察室入っても1mむこうのカーテンの奥では「はい、お胸が見える様に~」と声が聞こえる。病院の人も女の人ばかり。小学校だって健診は男女分けてるよ!駅構内のゲロになったような不思議しゅう恥プレイでした。
1時間くらいで終え、蒲田へ移動し文学フリマ。開場時間ちょうどに着き、お目当ての映画評論集『ブートレグ』を無事ゲトる。同人誌とはいえプロい方々がプロい切り口で書いてるプロい作り。もったいないのでチマチマ読んでますが超面白い。
駅前のブックオフでトロピックサンダーとエコールのDVDが安かったので購入。
で、再度『ビッグバグズパニック』を観るため銀座へ。紙っぺらのくじで一攫千金を狙うよだれをたらした人々の行列がすごかった。
帰宅後、ひと眠りしてからレイトで空飛ぶ家を観にいくつもりだったけど、血を抜かれたためかだめだった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア