r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

10月26日

(月曜日)

『ファイナルデッドサーキット3D』

タマフル課題作(先週のサタデーナイトラボ「R&B馬鹿リリック大行進」はもう5回聴いた。古きゃんの進行も素晴らしかった)。
このシリーズは人間が虫けら扱い、ドラマもくそもないのでクソな吹き替えに文句言ってもしょーがないと思いこんで観た。
オープニングのサーキット大事故シーンはバッチリ。飛んで刺さって潰されてえぐれて燃えて、肉片が3Dでふわふわ目の前で浮いてたよ。楽しいよ。
すかしを入れつつなんやかんやで最後の惨劇の場はシネコンも入ってるでかそうなショッピングモール。そのシネコンでは同じ映画ばかりかかってたりマナーの悪い客が怒られたりしてて準備万端。エスタレーターに靴が巻き込まれる事故も起きたりでいろいろ日本とリンクしてます。そんなクソモールがどっかんどっかん楽しいことになって、サーキットとモールシーンだけで2,000円の価値はあった気がしました。が、ラストがつらいねぇ...
あといきなりトラックに轢かれるのはもういらないですよ。『デビルズリジェクト』の轢死は超錯乱状態だから活きるわけで、目や耳が普通の状態なのにいきなりくらうのは小気味よかったりググッと勢いが出るところとかでやって欲しい。あとスネークフライト3D作って。

自分の前の列に2人連れがいて、ぼそぼそしゃべりながら観賞。うるせぇなーと気になってましたが、終わって明るくなってどんなやつらか見たら、おっさんと中学生っぽい親子でした。おれは二人がすごくうらやましかった。なんていい親、そして子供。


↓これ日曜日聴いてかっこよかったので、注文した。1st出たころが懐かしい。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア