r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

10月19日

(月曜日)

『カンフーサイボーグ』

東京国際映画祭の裏ボムは猪木×辻仁成の『ACACIA』とタイトルの力強さで本作でしょ(よく知らないけど...)。ということで当日券が出てたので観た。
トランスフォーマー、アイアンマン、ブレードランナー、ロボコップ、ヤッターマン等をいいとこ取りして一般受けしそうなラブストーリーにぶち込んだかなり奇抜な映画でした。チャウ・シンチーノリなギャグもたっぷりで場内大変ウケてました。でも肝心のカンフーが...
ラストはちょっとびっくり。大画面ならではの迫力がすごいとかではなく、ある種ゲーム『MOTHER』的な普通じゃないムチャな終わらせ方に。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア