r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

09月07日

(月曜日)

『劇場版 虫皇帝』

先週のタマフル・邦画ハスラーを聴いたら観に行かずにはいられない、虫けらどものバーリトゥード。
前にちょろっとどこかで毒虫同士の対決を見て、人為的に殺し合いさせるのってエグイなぁと思ったけど、笑いの為に食材をぶん投げまくったキャシィ塚本の人も「食べ物には食べる以外に利用法がある」と言っていて目からウロコ、妙に納得してしまったのでもう大丈夫。そのぐらいエンターテイメント度が高かった。
バトルは、景気付けにまずはマイマイカブリがダイオウサソリのハサミで真っ二つにへし折られ、キングバブーンがヘラクレスに挟まれケツから大量の体液を噴射!でかいクワガタの顔面にサソリの毒針がもろにブッ刺さったり、タガメには鋭い動きで毒液がしたたる針を何度もグサグサ、そんな中、何もできないカマキリ達(メスの方がでかいからメスばっか)。タガメは水棲だから不利だと言っていたけど(実は卵を守ったりで結構陸に上がる)、それ以上にカマキリはどの試合も勝負になってなかった。燃えたのは顔面をグチャっと割られたヤツくらい。
新聞とかでもネタバレされまくってる、最終戦の国産カブトvsダイオウサソリはいままで生きてきて感じたことのない変な何かがありました。小学2年のとき、いじめっ子が友達の額にでかい石をぶん投げ、ありえない大きさのタンコブが見る見るうちにできてきてるのにその友達は全く無反応だったのをみんなでアワアワしながら見てたあの感じに似てる。そのタンコブの人は数ヶ月後に転校した。
今回、"初代"虫皇帝が決定!と言ってたので、劇場版第2弾あるかも。サンジャポでは見た目に反して結構まともだった監督による解説もテキトーでいいけど、専門家の解説だとどうなるんだろ。引き受けてもらえないのかな。
それにしてもハンミョウの顔面アップやタランチュラやタガメの腹をスクリーンで観れるなんてすごい体験。

黙祷。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア