r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

06月28日

(日曜日)

『フィースト2/怪物復活』

『1』が大変面白かったので観てきた。シアターNではなくバルト9へ。
今回も人が説明シーン付きで沢山出てくるのは一緒。感情移入できないつくりも一緒。でも肝心のギャグがダダズベリ。無意味にゲロとか体液とか虫で汚いだけという残念なことになってました。最悪だったのは"赤ん坊が死ぬシーンは楽しい"というのが崩れた。これは罪が重い!
前作でエロ要員なのに生き残ったハニーパイ。『1』観た人ならまたかましてくれると誰もが思うところなのに何も無し。孤立無援でほとんど見せ場もなくひどい扱い。あと他のエロ担当も脱いだだけで全然エロくない。
全くいいところが無かったのは来週公開する完結編『3/最終決戦』への振りだと思いたい。あと一番前に子連れがいたのにはビックリした。お父さん素敵です!

帰りにちょうど同じ時間に終わったっぽいヱヴァの客に巻き込まれしばらくエレベータに乗れなかった。みんな興奮した様子であーだこーだ言ってたけどミサトの文句は出てこなかった。

0906280.jpg

コメント

どうも、初めまして。

フィースト2のハニーパイは、前作の方が良かったですよね。

はじめまして、コメントどうもです。
1では意外性がよかったのに、2と3は裏の裏になってしまったのか、ハニーパイは3でもひどかったです。残念!

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。