r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2006年

12月25日

(月曜日)

Candleとは

(きゃんどる) 80年代生まれ。機能性重視で内容が極めて表層的なラップと言語学的で内容が極めて多重層的なラップの2つを操る希なMC。彼のラップの特徴は、聖と俗、両方兼ね備えたアイロニー満載のリリックの世界観と、彼の「フェチ」っぷりが発揮される往来のクラシックなリリックの引用、そしてアクの少ない性質。アクの少ないと言いながらも、ライブにおけるガナリの利いたパフォーマンスは十分特徴的とも言える。2005年9月にアルバムに先駆けた12inch "街角ピエロ / 明日は此処から"を発表。2007年2月にはお初アルバム「街角ジゴロ」発表予定。(MARY JOY公式ペイジより)

といった感じで、実際その難解さが魅力のアーティスト。

リリック。
そのまんまマジなのか裏側を読みとるべきか、自虐か相手を攻撃しているのか、聴き手次第。また気分次第。
私にとっては自分の中の深淵な部分を見せつけられる深い味わいとなっとります。
とりあえず理不尽明晰。社会とのズレ愛憎。

フロー。
詰め込み詰め込み。個人的にはイーライ(Living Legends)を彷彿とさせられます。
日本では稀有なスタイル。耳と読解力を同時に鍛える必要がありそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

トラックバックURL

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア