r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

06月07日

(日曜日)

強烈スタイリッシュ!!

にメロメロ。ほんと視覚が正常でよかった。
絶賛上映中(一部で)の『チョコレートファイター』の輸入盤をゲトったんです。
これはもうスロー再生やら何やらで気付いたら半日見続けちゃいましたよ。まじスゲーですよ。あと2回くらい劇場で観る気になりますよ。

もう映画というよりエクストリームなアクションスポーツのビデオを観る感覚に近い。『ランボー4』の切株祭りも半日見続けちゃったけど、それとは全然違う感覚。
日本はスタイルの追求って無頓着だと思うんです。特に動きの(だから頭すげ替えポスターがまかりとおる)。
例えばスノーボードでも、あんだけ人口いるのに自分がどんなフォームで滑ってるかとか、どんな風に空中に飛び出してどんな感じでランディングしてるとか意識してる人はあんまりいない。技ができたか失敗したか、高さが出た、スピードがあったとかの結果だけで満足する。そういうんじゃなくて、脇の空き、手首の角度、ヒザの曲がり、指の開き、パンツのシワ、ジャケットの裾からのぞくチラ背中、そういう細かい視覚的要素が絡み合ってキマッタ時、脳味噌にバン!と入ってきていつまでも強烈に記憶に残るところだと思うし、見ててアガるし超気持ちよくなる。体型とか着こなしも手伝って個性が最高に出るところ。器械体操はつまらない。

『チョコレートファイター』のジージャーはそのへんがバッチリだから惹かれる。奇跡のような素晴らしいアクションシーンをかましてて、同じ監督の『トムヤムクン!』にはあまり感じなかったスタイリッシュさを堪能できるんです。特に後半はスローにして見れば見るほどとにかくカッコイイ(おまけにカワイイ)。

製氷場、倉庫、精肉場、日本料理屋、日本人街ビルと全5ステージでしたが、特典映像でカットされた驚愕の裏ステージが!


以下画像など

552e0b43b2710b22c496767f01fd7da5d67a622a.jpg
この両ヒジとパンツのふんわり具合!完璧!

53aed35c8b473f2597f7c8d0d08dd76eb6a45e4a.jpg
縦回転!

f958669cf462992fee0a24eaf16077a77495ccaf.jpg
3D回転!クソ高い!構図も最高!

46652010fc70d7e03d6b5f079a33ed6d5d6228bc.jpg
この直後のキメ攻撃は速すぎて映画館ではよくわからなかった!

500f5f53a56dce071cb180af3381662b92228ef8.jpg
足場の悪いことろでの看板を使った、フライング落ちヒザ!
左足首の角度がかっこいい!

cf907ff55a1f7be09819e7edacc90fda798a332e.jpg
ステージ1での怪鳥音は死亡遊戯のコピー!

裏ステージは、買春ブタヤローの豪邸!(字幕がないのでよくわかんないけど多分そう)
知的障害者を買春という完全アウトなエピソードだからカットなんだと思います。ちゃんとした音入れもクロマキー合成も未着手状態だけど、一連の流れは見れます(ロングスカートで闘う)。ベットに寝かされるシーンは『ホステル』の拷問シーンくらいハラハラした。無茶やるぜ。
メイキングシーンもそこそこあります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。