r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

04月11日

(土曜日)

残酷警察日和

発売日に『東京残酷警察』DVD到着。外は25℃、室温26℃。パナップがうまい。
特典映像満載の上、サントラCDもついたてんこ盛りゴア・エディション、ジャケも最高です。
スピンオフ短編の鉛筆女は狂作『魔・デビルズオーメン』も吃驚のトラウマ映像で強烈でした。作った監督さんは舞台をやってる方らしいので、ちょっと舞台も観てみたいす。
あとしゃべりまくりのコメンタリーがとても楽しく、さらにこの映画が好きになることうけあい。続編観たい。スピンオフ1本でもいいです。

で夕方から、残酷警察に強烈な曲を3曲もブッこんでたのに残念ながらサントラCDには未収録だった母檸檬の巡業「春の宴〔少女狂乱〕」に。
客着席スタイルでいつものライブハウスと違う感じ。お客さんの年齢層も幅広い。
ライブは寸劇からアコースティックコーナー、初めて聴く新曲も含め20曲以上、60分やりました。しっとり系からアゲアゲ曲まですごい稽古を積んでる印象で、ガッチリロック。嗚呼、新しい音源が待ち遠しい。

090410_0.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア