r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

03月13日

(金曜日)

『ヤッターマン』

TBSタマフル・シネマハスラー次回課題作観ました(最近はほぼリンクしてる)。
掴みの10分くらいで、おー!と吃驚する「これが実写ヤッターマンの世界観!!」(ヘルボーイ2くらいの作り込み)をばっちり見せて安心させておいて、後半だめな感じで壊れていきました。特にドクロベエがつまんくて眠かったです。
でも、エンディングでのダイジェスト的映像と嵐の歌がかっこよくて、満足。嵐はすごいなぁ。よくFMラジオで掛かるそのへんの自称HIPHOPグループな軽くてダサイのよりラップが全然自然でカッコイイ。
で、見所はフカキョンのドロンジョなのは当然なんですが、ヤッターマン2号もよかったです。あとすっごいCGで超悪ふざけをした、ヤッターワンのハァハァシーンは一番アゲアゲでした。とんでもない。小さい子供を連れた親の意見はともかく、子供は良いショックを受けると思います。こういうショックシーンは最近あまりないと思うので大変貴重です。子供の成長にかかせない。つーか全編なんか変なムラムラ感が漂ってて、この映画でエロに目覚める小さいお子さんは多いんじゃないすかね。まさかのチューシーンも吃驚したし。
いやー、金の掛かった悪ふざけは最高です。もういっそのことトロピックサンダーくらいやっちゃえばいいのに。
ちなみに私の性の目覚めは多分『さすがの猿飛』の魔子ちゃんです。逆さに読んでもスキトキメキトキス。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア