r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

01月12日

(月曜日)

2008年からの

宿題映画を観た。

・シークレットサンシャイン
DVDで。タマフル・シネマハスラーベスト映画。めちゃくちゃ良かったです。
『ゼアウィルビーブラッド』は笑える宗教の凶悪さがいっぱいでしたが、こちらはあまり笑えない深刻な哀しいお話です。
いいゲロシーンがある映画って良作ばかりです。

・つぐない
DVDで。こちらも去年批評家に大変好まれた映画。クソつまんなかったです。みんないい加減にしてほしいです。オナニー映画でした。

・ぐるりのこと。
定番化してるボード帰りの伊勢崎シネコンで。140分と長尺だけどダレずにしっかり観れました。大変楽しかったです。
でも、うつ気味な妻と離婚した経験がある自分にとっては少しファンタジーでした。
とはいっても、木村 多江の演技は本当にすばらしかったです。長回しにウキウキ。NHKドラマ『上海タイフーン』も面白かったし。リリーフランキーは特しましたね。

あと『ファニーゲームUSA』をもう一発渋谷で(4回目)。
被害者一家に目一杯シンクロしようとしたけど、全然無理でした。軟弱おとん役のティム・ロスが「観たくない」と言ってたのが証明でしょ?
エンドロールが無音だとみんな帰らないですね。音楽も最高だし、しばらくこれを超える映画なさそう。観れば観るほどカンペキ。応用力のある人間を育てる映画だと思います。
今月は目当てのDVDがたくさんリリースされるのでインドアになりそうです。



↑ファニーゲームのテーマ。詳細はこちらで。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア