r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2009年

01月02日

(金曜日)

009喪虫

昭和84年開始。
映画始めは『WALL・E』と思って、シネコンサイトを見るとえらい混み様なのでDVDで『ヘルボーイ』。
夜、実家に帰りバッファロー吾郎司会のグデングデンTV番組を観た後、黒沢清監督の『叫』がTVでやるというのでちょっとだけ観るつもりが結局全部観てしまう。前に観たときは大丈夫だったのに、今回は赤いワンピースの女が脳に住み着く。正月からこんなの流しちゃダメ。そのまま寝ぼけた状態で雪山へ。いきなり歯が痛い。
で、帰りに寄ったデンキ屋でブルーレイの『ダークナイト』がでかいテレビでかかってて、ちょうど病院爆破前後らへんを見る。
なんか細かい色んなところが見え過ぎで、字幕もガチッとくっきりしててすごく疲れる気がする。間近に迫る地デジ&ブルーレイの時代が怖い。視覚情報量が脳の容量を圧倒しそう。でもトゥーフェイスの顔は見え過ぎがちょうどよい。肉眼ってテキトー。幽霊は目玉では見えないし。

今年も大体がっかりイリュージョンでありとあらゆるがっかりを想定、たまには追い風が吹いたりするはず。まだまだヤモリ、カエルと共同体。
「君よ、幸せになることなかれ」@新宿マッド

090101.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア