r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

12月23日

(火曜日)

さらに

休日だったので、こないだ届いた「子連れ狼BOX」を観る予定だったが、急遽買った『ファニーゲーム』のミヒャエル・ハネケ監督BOXの内2本を観た。
順番どおり『セブンス・コンチネント』と『ベニーズ・ビデオ』です。どちらもズドーンと落とす、夢も希望もない冷たい映画なんだけど大変パワフルで素晴らしかったです。
で、特典の監督インタビューがまた高密度で、気の利いた映画の解説もやっててすぐ2回目を観たくなる。あと偶発的な殺人の有罪性についてとか、ショッキングな映画は2回目の方がきついという話など、超気が合っていちいち興味深い。「観客を安全にさせない」映画論。
こういう映画観て「万人受けしないけどおすすめ」なんてクソなコメントをよく見るけど、おめーが万人の何をしってんだ!?と思うと同時に、そういう意見が集まって万人受けしない状況を作ってるんじゃないすかねー??ということでミヒャエル・ハネケ監督は万人向けです。

セブンス・コンチネント [DVD]セブンス・コンチネント [DVD]
(2007/01/12)
ビルギット・ドルミヒャエル・ハネケ

商品詳細を見る

ペニーズ・ビデオ [DVD]ペニーズ・ビデオ [DVD]
(2007/01/12)
アルノ・フリッシュ; アンゲラ・ビンクラー

商品詳細を見る



届いた銀行強盗Ver.
0812230.jpg

0812231.jpg
これはいいものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア