r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

11月08日

(土曜日)

「近親相姦オトウサン…

芋虫オカアサン…
私は万引常習犯」

ギャー!!
『東京残酷警察』の挿入歌でビックリし、CDアルバム『愛孕哀歌』でガッチリ掴まれた母檸檬のライブを新宿ヘッドパワーで初めて観た。(昔、初"降神"ライブを観た場所でした。)
ネットや本で見たままの可憐な2人が目の前で実演する姿はまばたきするのも惜しいくらい素晴らしく釘付けでした。曲の前に演劇ちっくなものが入り、より暗黒で真っ赤な世界観がスパークしてました。特に残酷挿入歌の"鼠の蒸發"→"助清"繋ぎは奮えました。最後の「とおりゃんせ」混入"睦雄の数え歌"もかなり強烈な印象を残しました。こないだ死んだ婆さんのメモリに強制アクセス。
会場はぎゅうぎゅうだった為、自分のいる角度からベースの人が全く見えなかったのは残念でした。来月のライブ告知があったので、なんとか観たい。

で、他のアーティストのライブもすごく楽しめました。オーラルヴァンパイア(テクノ歌謡?)とホストでトリだったアーバンギャルド(毒々テクノポップ?)もパンチがあって大変面白かったです。うつ病の薬羅列ビデオが。CD聴いてみよ。昭和。

満足して外出て、ちょっと歩いたらリアル東京残酷警察2人に職質&強制持ち物検査。出刃包丁を隠し持ってて暴れるようなヤツと思われたようでした。プラスチックの印鑑ケースを得意気にリュックから出して「コレは何!?」だって。外人みたいに手のひら上に向けて笑うしかないYO


ついでに最近買ったCD。
曲タイトルに絶句の

Whydunit?Whydunit?
(2008/11/07)
面影ラッキーホール

商品詳細を見る




フロウと声が気持ちいい

Story tellerStory teller
(2008/10/04)
COPPU

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア