r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

10月31日

(金曜日)

貴方の真実何処いつた

ハロウィンなんで、渋谷は仮装集団がチラホラ見られました。駅で見たスターウォーズ軍団はガチでした。

デ・パルマの『リダクテッド 真実の価値』を観る。都内はシアターN単館公開。
上映前のクソつまんない10分間の予告編により開始5分くらい寝て見逃してしまう。音楽のヘンな映画みたいなのとかマジどうでもいい気分。
で、映画は公式頁のブログとかにあるクソ真面目な(分かりづらい)ものには到底思えない笑劇ギャグのつるべ打ちでアメリカを攻撃。中学生日記的なあざとい(わざと?)ウソドキュメンタリーで、間違いだった戦争の中身がチラっとときに大胆にボロンと出ます。レイプ犯の兵隊さんが尋問で想いをぶちまけるシーンは逆に感心してしまいました。真の"ぶっちゃけ"とはこういうことだ。
「日本国民の税金もこれらを支援@Axis」とは言っても、酒飲んでつまんない仕事のグチばかりこぼして、自分のつまんなさに気付かないでいるような日本人が観ても残念ながら毒にも薬にもならないと思いました。首切り映像流れてもネットで一瞬騒いで収束してしまい後は忘却の彼方。
Axis(←音注意)のラップはクソ格好良い。

明日は『レッドクリフ』か板橋で『天皇伝説』。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。