r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

09月24日

(水曜日)

VENGEANCE

なんだかんだで尾を引いてる映画『おろち』。原作が気になり探し回りった末、渋谷のTSUTAYAでゲトってしまいました(全4巻)。おまけに映画化記念みたいな2500円くらいする本まで買う始末です。楳図かずお全話解説ってすごく魅力的だったんで。
で、ボコ読みしてるんですが、いきなり2巻でクソやべーボム!親と子の復讐×復讐を描いた『秀才』という話です。
シンプルな復讐モノというと、ヒドイ目に遭わされて、その報復行為に感情移入してカタルシスって感じですが、この話は現在進行してるある復讐行為に対して対象者本人以外内緒で、その復讐実行者に実は長い年月掛けて復讐していたという分厚い話で、ラストに表向きの復讐されてる人が「どうだ!このヤロー!あーん!?」な展開になって燃えます(映画『おろち』も軽くこの形式ですね)。でそっからさらに目から水な状態になってるので、とてもすごいと思います。
3巻の『ステージ』でもたっぷり長い時間掛けての大復讐劇が見れます。後ろ姿シーンが多いんですが、すごく効果的です。表情が見えないのはすげー恐ろしい。果てしないマイナスの執念に慄然としろッ!復讐名場面MAD作ろうと思います。『怪奇大作戦』だけでも相当な数ですよ、うへへ。
死刑廃止とか、極刑を望む!とか言う前に、自分で始末をつけろと心底思うので裁判員にはなりたくないです。

jo080924.jpg
JOJO6部で一番上がるシーン!


おろち 2 (2) (ビッグコミックススペシャル 楳図パーフェクション! 4)おろち 2 (2) (ビッグコミックススペシャル 楳図パーフェクション! 4)
(2006/01)
楳図 かずお

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア