r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

08月21日

(木曜日)

『東京デッドクルージング』

すっかり閉店時間をむかえた近未来の東京を舞台に、ゲリラ民兵、中国諜報部、謎の女工作員(美人)とその他がグチャグチャのゴアゴアバイオレンスで大爆発。ずっとハイテンションで個性豊かなキャラもたくさんなんだけど、誰にも感情移入できないなーと思ってたら、最後の方に主人公の民兵リーダーがこぼすセリフにグッときて、読み終わった後もう1回読み直してしまいました。ああ、ワタクシも誰かに猛烈に依存してみたい。椎名林檎の「依存症」は大好きです。
で、膨大な暴力描写以上に慄然とするのがダメ日本風景。映画 『IDIOCRACY』の世界はもう間近です。まずは「あなたも私も裁判員」。
ふと"石慎ランド@新宿Running dogs”という言葉を思い出しました。BGMはMSCの『帝都崩壊』と『MATADOR』が個人的にはピッタリ。
裁判員なんかにならないようにサヴァイヴしなくては!



『ハプニング』2回目観賞。やっぱり『ダークナイト』より全然良いかもしんない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア