r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

04月28日

(月曜日)

アロンソが...

『ヱヴァンゲリヲン劇場版:序』DVD来ました。
庵野テロップ追加版を観る。やっぱりとんでもない。結局届いてから3回観た。
オリジナルのTV版があらゆる面で完成されているので、ほとんどそのまま。新要素がないのにこんなに興味深く観れるのはなぜでしょう?
格段にパワーアップしたヤシマ作戦も、複雑怪奇なジオフロント要塞CGも見所だけど、主人公碇シンジの描写がすごく繊細で素晴らしいのです(特にセリフ)。
しかもそういう心境の変化すら、大人達のシナリオ通りだったり、うまくコントロールしてるだけのように読めたりして表裏ごちゃごちゃ。複雑さは増すばかり。
その辺の人とのやりとりとかパッと見でわかりにくいところが、観る度に新発見(新解釈)があるので観たくなるのです。もう夏目漱石の小説みたいな感覚。
ラストに前触れもなく登場する渚カヲル(謎の少年)のセリフによって、パラレルワールドに突入する予感を漂わせ終わりますが、次作の『破』がどんな出来だろうが関係なく『序』は面白い。今回のDVD版が劇場でかかってるみたいなので観に行きたいところです。

e0428.jpg
追加されたテロップ


e0427.jpg
「なんで僕なんだ...」

あと『ノーカントリー』と『クローバーフィールド』それぞれ2回目を観てきました。
『クローバーフィールド』は体力があるとき観たほうがいいです。キリキリする長回しがたまりません。『トゥモローワールド』以上です(1カット風にしてるところもあるのでしょうけど)。
それから1回目観たときはオチがない...と思ってましたが、しっかりオチているのに気付きました。まだまだ見る目がないようです。
アトラクションと銘打ってますがモキュメンタリーという準備をしておくとより楽しめると思います。

そんでもって、金土はマイクジャックプロダクションが東京、横浜とライブしに来たので行きました。
2日とも違うセットで特に横浜KAIKOOは凄まじいステージングでオーディエンスは聖火リレー並の暴動でした。セキュリティいなくてよくもったと思います。
もしビデオカメラを持っていなかったら、一緒に暴れたかったです。MJP後のDJ BAKUのライブもサイコー!素晴らしいイヴェントに感謝!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア