r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

03月21日

(金曜日)

だけどそうなんだ

B.I.G.JOEのdisモノが超やべーやべっ!アンドゥトァー!!『come clean』は泣く。
JFK@MJPのソロ新曲が聴けます。HIPHOPアンセム。


映画いろいろ観ました。
『実録・連合赤軍』はすごいわかりやすいんだけど、登場人物と字が多すぎて非常に疲れる。年配のお客さんが多くクソ真面目な内容になるかと思ったけど、笑えるところも沢山あった(森・永田コンビは最高)。
この事件のキモだと思ってたリンチシーンがぬるいのはヘン。ちょっと殴って放置したらすぐ字幕とナレーションで死を告げる。もっとショッキングでなければ伝わらない。
職場でリーダー的な業務を長いことやってると、山岳ベースで森が鬼軍曹のごとく総括しろ、自己批判しろと言ってるのがすごく正論に聞こえる。全然自分を省みれない(フウに描かれてる)遠山の死は映画の中では必然に見えた。
ラストの舞台あさま山荘の中で、不自然な会話で無理矢理映画をまとめてしまってたのはエグいリンチがないことより残念。実録なんだからああいうのは要らない。
パンフ的な同題の本は濃密で買ってよかった。

とmixiの日記に書いたら、映画の出演者の方や関係者の足あとが。なんかすごい。『おそいひと』の時なんて監督の足あとが。ただの備忘録なのになんかすごい。
長い映画だけど前売りがあるのでもう1回観に行きます。一緒に笑いながら観てくれる方募集中。
あ、そうそう、顔面ボコボコ&ショボイ走馬燈はありましたよ。あのシーンはマッキラーの影響に間違いない。フルチオマージュ。

『ノーカントリー』は完全無欠の殺し屋が大暴れ。そんな不条理を提供しまくる殺し屋にも平等に不条理が降りかかる。命乞いも泣き言も言わない殺し屋シガーはイチローなんかよりスーパースター。カッコイイ。ニューヒーロー誕生です。

それから『血まみれの天使』『ホステル2』『The CALL of CTHULHU』なんかも観ました。ケッチャム原作の新作『LOST』は秋葉原、新宿の輸入屋で売り切れてゲトれませんでした。残念。
ツタヤでブルーレイディスク貸す前に、日本でDVDスルーすら叶わない輸入盤現行DVDを貸して下さい。

あと昨日出た安藤裕子のCDシングルが高かった。2曲で1,680円は完全におかしいのでエイベックス商品はもう買いません。アーティストがかわいそうですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア