r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

01月19日

(土曜日)

28ナイト

『28週後...』前夜祭ということで、六本木ヒルズで催された"28ナイト"へ。

超ダッシュするゾンビ(感染者)が斬新だった『28日後...』(エンディング2つ)と19日から公開の続編『28週後...』を一気に観賞し(クソな予告篇がない!)、みんなで世の中に絶望しよう!という素晴らしい一夜でした。

『28日後...』はいい意味でロメロ・サーガを踏襲してて、2つあるエンディングの"...もしこうなら"ver.は絶望的ながら力強いメッセージで非常に『ゾンビ』的。劇場公開版ver.のエンディングは生ぬるい。
『28週後...』は人間の美しい部分とされている、愛だの正義心だの道徳心なんかがすべて裏目に出ちゃう情け無用カットのオンパレード。あそこまで無惨な家族の崩壊は見たことなーい!善意で手をさしのべてくれる人たちもエグイ目に遭いまーす。それでも「生き続けるのよ」なのでーす。サイコーでーす。
一番怖いシーンは暗視スコープ越しでの虐殺までのところがヤベーと思いまーす。



このヤバイウィルスの感染源は実験用チンパンジーなのですが、動物愛護アンポンタンの浅はかでアホな行動の所為でロンドン壊滅。ちょっと意味合いは違うけど、今話題になってるオーストラリアの反捕鯨運動団体(シーシェパード:エセ愛護)の取り巻きに見て欲しいなー、宣伝効果絶大でいっぱいお金が集まってるみたいですね。キモイ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア