r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2008年

01月13日

(日曜日)

嘘のセメント

久しぶりのCandleネタです。

リリースからダイブ経ちましたが、ECCYのアルバム"Floating Like Incense"を聴きました。Shing02をフィーチャリングした先行で出てた『Ultimate High』はあんまりちゃんと聴いてなかったんですが、本アルバム収録のCandleとの『嘘のセメント』はすっかりループ中です。

この曲のビートは物凄くクールな(冷たい)印象で、とっても絶望的な雰囲気。さらに進化した変幻自在なフローが乗っかります。リリックは相変わらず難解、とてつもない情報量で襲いかかってきます。「ギロチン」「人であって人でない」「朝起きたら目の前に~」「ひと思いにやってくれ」とかから執行を待つ死刑囚を思い起こさせられました。すげーカッコイイです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア