r

CANDLE OF THE DEAD

卑屈で後ろめたい日々のカリソメ・ブログ

2007年

01月06日

(土曜日)

スノーボード

に行ってきました。今シーズン3回目。雪が無いにしてはなかなかのハイペース。
流行に乗らざるを得ないのが日本人の美学じゃなく悪しき習わし。各メディアが煽りに煽った「スノボ」ブームはすっかり去り、モーグル人気に火がつき始めたと思ったら、所詮凡人には難しいとさっさと悟ってしまう始末。で暖かいお家でフィギュアスケート観戦が大流行。これが正しい日本人。おかげで雪山はなんとなく滑りに来てダベってる時間の方が長い人々が沢山でゲレンデ運営を支えてくれています。ありがとう。
でも確実にスノボではなくスノーボーディングに打ち込んでる方々もいるのです。このスポーツに正しく導かれた人たち。多分、やる気とかの前に、熱心にカッコイイビデオ見たかどうかの差な気がする。見れば絶対影響受けるもの。折角やるなら、でっかいジャンプが飛べなくてもウェアの着こなしくらいマネしてテンション上げたくなるはず。
そんなシーンを牽引し続けるフォーラムチームのビデオが久しぶりに登場。その名も「that」。シンプルな編集で純度100%のやんちゃっぷりに魅せられます。
メリー・ジョイと密接な関係であるLRGとのコラボウェアを着る若手黒人ライダーが新しい。フォーラムのビデオは昔からハイエロとかの音を使っててかなり気持ちいいです(のっけのパートで「You Never Knew」とか)。スノーボードやらない人が見ても絶対楽しいと思いますよー。
ちなみに「ひとつき」のお二方もドメスティックブランドのボードのデザインを手がけてて、プロの人たちと乗ってるそうです。すごいですね。

that3.jpg
雪山ゲレンデ以外のシーンも多いです。スケートパークとか。

that2.jpg
みんなで暴走。

that1.jpg
期待のニューフェイス。スタイル出まくり。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

【お願い】
・テンプレートに関するご質問をされる方は、必ず「質問の心得」をお読み下さい。

トラックバックURL

 プロフィール 

junpa1

Author:junpa1
ミコンの町から


↑クリック
flying gecko fun
(ヤモリ・カエル飼い)

 Free AREA 

    follow me on Twitter

     月別アーカイブ 

     フリーエリア